SQLの窓 イラストAC フリー素材

2008年09月15日

【VBS+VB.NET】Skype4COMファイル転送自動受信

http://winofsql.jp/sh/html/skype_autofileget.htm


さすがに、VBScript だけでは無理になってきたので、
VB.NET で、サポートしました。

もっといろいろ API でサポートして欲しいです。







posted by at 2008-09-15 21:13 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【VB.NET】PL/SQLビルダーの作成(2)






http://winofsql.jp/sh/html/plsql_builder.htm の続編です。
上記ページには、前回ぶんのソースコードのリンクを追加しました。
今回は、ツールバーコントロールを追加して、画面の分割がかなり複雑になっています。
( 次回、このソースコードをアップロードします )


前回は部品の配置と、基本環境の作成でしたが、
今回は、処理の中心となる PL/SQL の一覧表示とソース表示です。







 

posted by at 2008-09-15 18:20 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

【VB.NET】PL/SQLビルダーの作成(1)

自前のコントロールやクラスを使って、Oracle の PL/SQL のコンパイルとテスト実行
を行うアプリケーションを作って行きます。PHP バージョンをそのまま持ってくるつもり
ですが、WEB ではできなかった事をいろいろやる事になると思います。













posted by at 2008-09-07 03:33 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

【VB.NET】簡易コマンドサーバー(TcpListener)




AIR がアプリ外部実行できないので、じゃあ HTTP 経由で実行させよう。
という事でまず Telnet でテストしました。

まだ日本語対応してないので、それ済ませて HTTP 仕様にしたら
AIR で使ってみようかと。

WEB ベースの SWF ならどうせ PHP に対しておんなじような事を
する事になるので、今後の発想のバリエーションの為に作りましたが、
まず、間違い無く実用になんないですね・・・。




posted by at 2008-08-17 05:11 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

【VB.NET】フォームにスキン画像




Skin_form


わりと簡単にできますね。
VC++ の時代とえらい違いです。



posted by at 2008-07-29 23:51 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

【VB.NET】HOST名とIPアドレスを通知するブロードキャスト



Bcast



これだけだと、こんな事程度・・・何すんの?

なんですが、PC が30台以上あるといろいろあるわけで。
例えば、ある特定の二つの PC に、Ultra VNC の接続を作ろうと思った時、
片側では、パスワードこみの接続ファイルが一瞬で作れるわけで。
( パスワードは、常に運用範囲で固定 )

で、Ultra VNC のサーバーとクライアントは USB に入ってる・・・

まあ、まだやったわけでは無いのですが、
例えレジストリ絡んできても、一時的に書き出していらなくなったら消せばいいので。


なんて事の為の裏方さんのうちの一つなわけです。




posted by at 2008-07-20 16:58 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【VB.NET】初期処理・終了処理スケルトン




ApplicationEvents.vb を使った、アプリケーションレベルの処理や、
通常のイベント・通常以外のイベントとそれぞれの順序。

さらに、スレッドを使用した場合の開始・終了スケルトンも付加しました。


※ これ使って、次の投稿の「ブロードキャスト受信」作ってます。






 

posted by at 2008-07-20 16:42 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

【VB.NET】SQLite簡易メンテナンス



AIR の結果を確かめたかっただけなんですが、
いずれもう少しフリーソフトレベルまで作ってみようとは思ってます。


1) 最初だけ、ファイルを開くダイアログで対象ファイルを決めて、テーブル一覧表示
2) 選択した、テーブルのデータを全て表示
3) SQL 文を入力して実行




posted by at 2008-07-17 21:38 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

【Oracle+VB.NET】SQLでは無くPLSQLで更新する



System.Data.OracleClient で、PL/SQL が書かれたテキストを実行して、
通常 SQL だけでは不可能な、INSERT 時の更新データの取得を行います。

1) シーケンスによってセットされた値
2) 関数によってセットされた値
3) ROWID の値

というか、PL/SQL の変数部分は、こちら側でバインドすると
その変数を定義して実行してくれた上、変数の内容が戻されるので、
面倒は面倒ですが、PL/SQL の恩恵を殆ど利用できます。


プログラマレベルで行う処置としては危険なので、
システム管理者が許してくれるとは思えないですけど・・・。




 

 

posted by at 2008-06-30 23:03 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【VB.NET】マルチスレッドを使ったOracleデッドロックテスト




データをロックする方法が存在する以上、デッドロックは必ず発生します。
基本的な考え方は、いかなるプラットフォームでも同じなのですが、
テストとなると、けっこう面倒です。

しかし、一度は実際自分の目で見て実感しないと、
バグとしてのデッドロックをどうにかできるものでは無いと思われます。

Oracle では、Oracle が検知しますが、きっちりエラー処理しなければ、
データの整合性は失われたまま、どんどんデータが積み重なってしまいます。

現場でそんなの起こったら、怖いですね。
まだ、ロックしたままでフリーズするほうがマシかもですよ。




posted by at 2008-06-30 01:09 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します