SQLの窓 イラストAC フリー素材

2022年07月05日

2022年前期 (1) : タスクマネージャ・ショートカット

タスクマネージャの実行は、タスクバーを右クリックしてメニューから実行するのが直感的ですが、スタートの右クリックメニューにもありますし、ショートカットキーは CTRL + SHIFT + キーで、アプリケーションとして実行する場合は.exe です。

任意のアプリを強制終了するには、タブを使用します。このタブでは全ての実行単位が表示されるので、その実行ファイルのを知るのに役立ちます。また、この画面では列にを追加する事によって、64ビットアプリなのか32ビットアプリなのかを確実に知る事ができます。それ以外の利用方法としてはタブで StartUp フォルダレジストリに登録されている自動実行アプリを無効にする事ができます。また、タブの下部に管理ツールを起動するリンクがあります。

Google Chrome で作業をする場合のショートカットで重要な以下のキーを記述してください
CTRL + SHIFT +  : シークレットウインドウを開く
CTRL +  : 拡大
CTRL +  : 100% に戻す
CTRL + SHIFT +  : ブックマークバーの表示・非表示の切り替え
CTRL +  : 現在表示しているページのソースを表示
CRL + SHIFT +  : キャッシュ削除のダイアログ表示
CRL + SHIFT +  : 閉じたタブを戻って開く
CRL +  : 左端のタブに移動
CRL +  : 右端のタブに移動
CRL + SHIFT +  : 現在のタブを左に移動
 : 現在のページ内を検索する検索バーを開く( CTRL + F ではない )
 : アドレスバーに移動する( CTRL + L ではない )

Windows で作業をする場合のショートカットで重要な以下のキーを記述してください
CTRL +  : 選択した項目をコピーする( CTRL + C ではない )
SHIFT +  : コピーした内容を貼り付ける( CTRL + V ではない )
SHIFT +  : 選択した項目を切り取る( CTRL + X ではない )
ALT +  : アクティブなアプリを終了する( デスクトップならシャットダウンダイアログ )
SHIFT +  : 選択された項目の右クリックメニューを表示する
CTRL +  : 対象を全て選択する
CTRL +  : 可能な場合、列幅を自動調整する
 +  : エクスプローラのツリーで選択したフォルダーの下のサブフォルダーをすべて表示する
CTRL +  : スタートメニューを表示する
CTRL +  : スタートメニューが表示している状態でメニューを小さくする

Windows( やアプリ ) の一般的なショートカットは覚えておきましょう
 : 名前の変更
 : 作業中のウィンドウを最新の情報に更新する
 : 作業中のウィンドウを最大化または最小化する
ALT +  : プロパティダイアログを表示する
ALT +  : サインイン画面でパスワードを表示する( 押している間 )
CTRL +  : 次のタブへ移動する。
CTRL +  : 新しいウィンドウを開く
Windows ロゴ キー +  : 拡大鏡( ZOOM のウインドウを画面共有で相手に見せる )
Windows ロゴ キー +  : PC をロックする



posted by at 2022-07-05 14:44 | 講師生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする