SQLの窓 イラストAC フリー素材

2021年12月28日

MySQL : 外部からのアクセス・結合( JOIN ) : 15

MySQL では設定しなれければ、接続できるホストはのみです。ユーザもしかありません。外部からの接続を可能にするには、MySQLから見たホスト名とユーザ名を組み合わせてアカウント管理ステートメントである GRANT 構文で実行します。以下に PC-00 に対して既存の前述のユーザでパスワードを mypass として すべての権限を付与するSQL を記述してください( 他のユーザに権限を与えれるように記述してください )( +5 )


上記定義を削除する SQL を以下に記述してください
( +1 )

二つ以上の表を結合する場合、プログラミングでは通常を指定して最初のテーブルデータを全て選択するようにします。この場合、二つ目のテーブルに最初のテーブルに該当するデータが無い場合、二つ目のテーブルに該当する列の内容はとなります。

結合の際の条件は句の後に記述され、最終的に結合後の行を絞るには句を使用し、ソートする為の句は、最後に記述します。

社員マスタでは、【管理者】という列があり、これは同じ社員マスタのデータとなります。つまり、管理者名を表示するには、社員マスタと社員マスタを結合する必要があります。このような結合を自己結合と言います。

この結合の記述のポイントは、二つの社員マスタに別名を与える事です。以下に管理者名を取得可能な自己結合の SQL を記述してください( +2 )





posted by at 2021-12-28 10:30 | 講師生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする