SQLの窓 イラストAC フリー素材

2020年11月30日

後期試験問題 1ページ目

Windows10 のメニューの Windows管理ツールにあるで、Windows Update の必要無いファイルを削除する事ができます。



管理者権限で簡単に実行できるようにの詳細設定ボタンで表示される『管理者として実行』にチェックを付けておくことによって、すぐに Windows Update の必要ないファイルの削除の準備が可能です。

は、Windows で実行されるアプリケーションの情報を得る為にあらゆる手段を提供する重要な Windows の基本ツールです。



初期状態では、『簡易表示』になっているので『詳細』に変更します。そして、さらに詳細タブに移動して列を表示可能にする事によって、アプリケーションが 64ビットなのか 32ビットなのかすぐ解るようにしておくことが重要です。

そして、タブに移動して必要の無い常駐プログラム等は無効に設定しましょう。また、簡単にこの PC にログインした後起動したいアプリがここに表示されるようにするには、アプリの等をフォルダにコピーしておく事で可能になります。

このフォルダはファイル名を指定して実行から shell:を入力して開く事ができます。

Windows でアプリケーションを実行するには、そのアプリが存在するフォルダに移動して実行するか、PATH に登録して OS に探してもらうようにします。



PATH 以外も全て一覧で簡単に取得するには、コマンドプロンプトでと入力します。





posted by at 2020-11-30 10:33 | 講師生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする