SQLの窓 イラストAC フリー素材

2010年04月28日

PHPモード終了場所に存在する特異点

そもそも、それを仕事として使いこなす以上、「省略」は避けなければいけない
ので、逆に気づく事もなく、さらには気づく必要もない特徴が、PHPモード 終了場所に
はあります。

▼ 通常
-------------------------------------
<?
	print(ok); 
?>
-------------------------------------

▼ 正常終了( ファイルの終わりには必要無い )
-------------------------------------
<?
	print(ok); 
-------------------------------------

▼ エラー
-------------------------------------
<?
	print(ok)
-------------------------------------

▼ 正常終了
-------------------------------------
<?
	print(ok)
?>
-------------------------------------

二つ目は、require 等で読み込まれる場合に不要なスペースが入らなくて済むと
の事ですが、気持ち悪い事このうえないし、ならば、なぜ次がエラーになる仕様
なのかも解りません。PHP モードの最後は文の終わりを省略できるのはわりと
知られているでしょうが、特に省略する理由も無いですし、コードを行でコピーして
来るときには困るのです。

require の中に HTML モードの空白や改行を含ましてしまって HTTP ヘッダを出力
する時にエラーとなってしまうのは、初心者のよくする失敗ですが、それとこれと
はかなり別のような気もします。


【PHPの最新記事】
posted by at 2010-04-28 21:17 | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする