SQLの窓 イラストAC フリー素材

2012年08月17日

GIMP スクリプトの基本を知る為のドキュメント



Google から探しても見つかりにくいようなので。

GIMP (GNU 画像編集プログラム)

このリンクはそもそも、GIMP のヘルプブラウザー( ▼ )で呼び出されるものです。


ですが、WEB からのほうがはるかに使いやすいです。特にスクリプトについて、以下は必読です。

3.1. Scheme に精通

『3ヶ条』みたいな事が書かれています

1) Scheme 言語ではどんな構文も丸括弧 () でくくられる
2) 関数名や演算子は常に括弧内の先頭に置かれ、続くパラメーターがその関数や演算子に渡される
3) 算数で使われている演算子も関数の一種とみなされており、数式を書くときその最初に置く

3.2. 変数と関数

let* 構文について書かれていますので、良く読む必要があります。

3.3. リストにリストもそのまたリスト

いわゆる、『リスト』について書かれています。'(アポストロフィ) で定義されている事と、car 関数や、cdr 関数について書かれているので、非常に重要です。

3.4. はじめての Script-Fu スクリプト

ここは、画面定義のパーツについてのリファレンスになるので何度も参照する事になると思います

以降は、画面を持ったにスクリプトを実際に作って行くチュートリアルですが、手元の普段使っている簡単なスクリプトを解読したほうが良いと思います。

3.5. スクリプトを肉付け
3.6. テキストボックススクリプトを拡張
3.7. スクリプト作品とその稼動の様子



タグ:GIMP
posted by at 2012-08-17 14:20 | GIMP スクリプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする