SQLの窓 イラストAC フリー素材

2016年07月26日

イラストAC : 『ドラゴンの王』/ DAZ3D / DAZStudio


太陽とドラゴン

イラストAC 用としてできるだけ全体を表示するよう努めているのですが、イザ、イラストに使おうとすると使いにくい場合も多いです。なので、いかにも『ドラゴン』を主張した切り抜き方をして、さらに既存のイラストAC の背景を使いました。炎は、DAZ3D のプロダクトで購入したもの(今は売ってないやつです:Ron's War Elements)です。

※ DAZ3D では時々無くなるプロダクトがあります

ドラゴンの王


最大表示 
(本当は最大 1600x1200 です)



青い空の背景


荒野背景


もちろんレタッチはしていますが、組み合わせれば再現は可能です




posted by at 2016-07-26 18:32 | Comment(0) | ファンタジー:イラストAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

イラストAC : 太陽とドラゴン / DAZ3D / DAZStudio


太陽とドラゴン( 1200x1200 )

ドラゴンのポーズは、首と尻尾に間接が多いし、ウイングの調整もたいへんなので、なかなか手を付ける事が無いのですが、そろそろバリエーションを増やしていこうかと思っています。

このドラゴンの形は標準的なものですが、ベビードラゴンや首長龍みたいなパターンもあります。問題はシチュエーションとそれに合うポーズです。

一度部分ポーズの保存をやってみようかとも思います。

とにかく、DAZStudio はいろいろ時間かかるわけですが、あまり解ってはもらえないんでしょうねぇ。話し合う仲間もいないのがつらいです。



イラストAC : 『ドラゴン素材』のフリーダウンロード



posted by at 2016-07-25 12:51 | Comment(0) | ファンタジー:イラストAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

イラストAC : 飛翔するブラックドラゴン / DAZ3D / DAZStudio


飛翔するブラックドラゴン(1600x1200)
最大表示 

ドラゴンのポーズを新しくカスタマイズして、Surface を調整して皮膚を黒光させています。旋廻時のドラゴンなので、動きを表現したかったので、モーションぼかしの画像を薄く背後に2色で二つ置いています。

▼ ドラゴン単体でのダウンロードも可能です。


飛翔するブラックドラゴン(1600x1200)

背景は、既に作成したものを少し捻って色合いを調整しました。


幻想古代都市の背景(1600x1200)





posted by at 2016-07-10 01:35 | Comment(0) | ファンタジー:イラストAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX