SQLの窓 イラストAC フリー素材

2018年07月26日

HTA + JavaScript + COM / ( その1 ) : BatchHelper(32ビット) と テキストファイル読み込みとプリンタ一覧





大昔に作成した COM で、BatchHelper オブジェクト

最近 HTA + JavaScript でいろいろテストしています。
今まで VBScript で実行していたものを JavaScript で実行するテストをやっています。jQuery や BootStrap(4.1.1) を使ってできる限り汎用性を持たせようと思ってます。

HTA + Basp21 + jQuery + twitter-bootstrap(4.1.1) でメール受信ツール

HTA (HTMLアプリケーション) で JavaScript と VBScript を混在させる手法 / GetObject を VBScript 側で使用する

HTA : 『x-frame-options: SAMEORIGIN』の設定されていないページの情報を IFRAME 内に表示して jQuery で取り出す / iframe内 参照と .clone() と .end()

HTA(HTMLアプリケーション) のコードを html として IE11 でデバッグする方法


BatchHelper にはメソッドがたくさんあるので少しづつ、そのほか Windows の 標準 COM もたくさんあるので少しづつ動作確認でやっていきたいと思います。



sample1.hta

Windows COM には、ファイルを開くダイアログの機能が無いので、これが欲しくで作り始めた記憶があります。そして、それを使ってテキストファイルの読み込みのサンプルと、Windows Shell の情報の取得方法として、プリンタの一覧を取得しています。
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta http-equiv="x-ua-compatible" content="ie=edge" />
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.3.1/jquery.min.js"></script>
<link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/twitter-bootstrap/4.1.1/css/bootstrap.css" />
<link rel="stylesheet" href="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.12.1/themes/smoothness/jquery-ui.css">
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jqueryui/1.12.1/jquery-ui.min.js"></script>

<script src="hta.js"></script>

<script>

	// ウインドウの位置とサイズ
	centerWindow( 1100, 600 );

	// テーブルの行作成用
	var row_data = "";

	// WSH 標準
	var WshShell = newObject("WScript.Shell");
	var WshNetwork = newObject("WScript.Network");

	// 連想配列=ハッシュ=ディクショナリ
	var Dict = newObject("Scripting.Dictionary");

	// DB
	var AdoCn = newObject("ADODB.Connection");
	var AdoRs = newObject("ADODB.Recordset");
	var AdoCat = newObject("ADOX.Catalog");

	// バイナリデータ
	var AdoStream = newObject("ADODB.Stream");

	// Windows Shell
	var objShell = newObject("Shell.Application");
	
	// テキストファイル
	var Fso = newObject("Scripting.FileSystemObject");
	
	// メール送信
	var Cdo = newObject("CDO.Message");
	
	// 通信
	var Http = newObject("Msxml2.ServerXMLHTTP");

	// Base64
	var Util = newObject("CAPICOM.Utilities");
	
	// その他
	var Guid = newObject("Scriptlet.TypeLib");

	// 以下 要インストール
	var Helper = newObject("Lbox.BatchHelper");

	$(function(){
	
		// ***************************
		// ボタン表示位置微調整
		// ***************************
		$( ".btn" ).css({
			"margin-top": "-4px"
		});
	
		$("#act1").on("click", function(){
			if ( Helper == null ) {
				alert("BatchHelper はインストールされていません");
				return;
			}

			var filePath = Helper.OpenFileName( "ファイルの選択", "全て,*.*,CSV,*.csv", "", "", "" );
			//	DefaultDir (省略可): 初期ディレクトリ
			//	DefaultExt (省略可): デフォルトの拡張子
			//	DefaultName (省略可): デフォルトのファイル名 
			if( filePath == "" ) {
				alert("ファイルの参照選択がキャンセルされました")
				return;
			}

			var fileArray = [ filePath ];
			loadTable( fileArray );

		});

		$("#act2").on("click", function(){

			if ( Helper == null ) {
				alert("BatchHelper はインストールされていません");
				return;
			}

			var filePath = Helper.OpenFileNames( "ファイルの選択", "全て,*.*,CSV,*.csv", "", "" );
			//	DefaultDir (省略可): 初期ディレクトリ
			//	DefaultExt (省略可): デフォルトの拡張子
			if( filePath == "" ) {
				alert("ファイルの参照選択がキャンセルされました")
				return;
			}

			var fileArray = filePath.split("\t");
			loadTable( fileArray );

		});
		
		$("#act3").on("click", function(){
			if ( Helper == null ) {
				alert("BatchHelper はインストールされていません");
				return;
			}

			var filePath = Helper.OpenFileName( "ファイルの選択", "TEXT,*.txt,CSV,*.csv", "", "", "" );
			if( filePath == "" ) {
				alert("ファイルの参照選択がキャンセルされました");
				return;
			}

			var handle = Fso.OpenTextFile( filePath, 1 );
			var textBuffer = handle.ReadAll();
			var textArray = textBuffer.split( "\r\n" );
			loadTable( textArray );

		});

		$("#act4").on("click", function(){

			var objFolder = objShell.NameSpace(0x4);
			var colItems = objFolder.Items();
			var arrData = [];
			
			for(i = 0; i < colItems.Count; i++) {
			
				arrData.push(colItems.Item(i).Name);
			}

			loadTable( arrData );

		});



	});

</script>

<style>
html,body {
	height: 100%;
}

body {
	margin: 0;
}

/* ブロックを左右に表示  */
.ttl {
	display: inline-block;
	width: 120px;
	vertical-align: top;
}
.entry {
	display: inline-block;
}
.line {
	margin-bottom: 0;
}

#head {
	padding: 16px;
}

/* IFRAMEコントロール用  */
#head {
	padding: 16px;
	width: 100%;
	height: 180px;
	background-color: #e0e0e0;
}
#extend {
	padding: 4px 16px;
	display: block;
	margin-left: auto;
	margin-right: auto;
	width: calc( 100% - 3px );
	height: calc( 100% - 180px - 2px );
	border: solid 2px #c0c0c0;
	overflow: scroll;
}
.row_data td {
	cursor: default!important;
}

</style>

</head>
<body>
<div id="head">

	<p class="ttl">
		ダイアログ
	</p>
	<p class="entry">

		<input
			id="act1"
			class="ml-4 btn btn-outline-primary"
			type="button"
			value="ファイルを開く(BatchHelper)">

		<input
			id="act2"
			class="ml-4 btn btn-outline-primary"
			type="button"
			value="ファイルを開く/複数(BatchHelper)">

	</p>
	<p class="line"></p>

	<p class="ttl">
		
	</p>
	<p class="entry">
		<input
			id="act3"
			class="ml-4 btn btn-outline-primary"
			type="button"
			value="SHIFT_JISファイルを読み込む">

		<input
			id="act4"
			class="ml-4 btn btn-outline-primary"
			type="button"
			value="プリンタの一覧">

	</p>
	<p class="line"></p>

	<h4 class="text-danger"></h4>

</div>
<div id="extend">
	<table class="table table-hover">
		<tbody id="tbl">
		</tbody>
	</table>
<br>
</div>

</body>
</html>


hta.js
// *************************************
// ウインドウの位置とサイズ
// *************************************
function baseWindow( x, y, w, h ) {

	top.moveTo( x, y );
	top.resizeTo( w, h );

}

// *************************************
// デスクトップ中央
// *************************************
function centerWindow( w, h ) {

	// ウインドウの位置とサイズ
	top.resizeTo( w, h );
	top.moveTo((screen.width-w)/2, (screen.height-h)/2 )

}

// *************************************
// CreateObject
// *************************************
function newObject( className ) {

	var obj;

	try {
		obj = new ActiveXObject( className );
	}
	catch (e) {
		obj = null;
	}

	return obj;

}

// *************************************
// テーブル作成
// *************************************
function loadTable( arrayData ) {

	var row_data = "";

	// テーブル表示リセット
	$("#tbl .row_data").remove();
	
	var len = arrayData.length;
	for( i = 0; i < len; i++ ) {
		row_data = $("<tr></tr>")
			.addClass("row_data")
			.appendTo( "#tbl" );

		$("<td></td>")
			.text(arrayData[i])
			.appendTo( row_data );
	
	}

}





posted by at 2018-07-26 23:32 | Comment(0) | HTA ( HTMLアプリケーション ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX