SQLの窓 イラストAC フリー素材

2017年10月11日

DAZ3D : No such signal QObject::currentValueChanged() in properties\controllers\dzerclink.cpp:1487 で開かない『.daz』ファイルは DAZStudio4.0 で修正。

ウチでは、いまだに 32ビットの Windows7 でDAZStudio4.0 が動作する環境があるので、要するに .daz を読み込める環境があると言う前提のお話ですが。

何度も古いファイルをいろいろ試しているうち、ほんの一握りのファイルが開く事に気づいたんですが、なんの事は無い、カメラとライトを削除したら DAZStudi4.9Pro で読めるようになりました。

実際は、カメラだけなのか、ライトだけなのか、両方なのかは確認してませんが、読めればカメラやライトなんざどうでもいいので。

ただ、カメラとライトを削除して保存したファイルに View Port の背景色情報も入っており、当時使ってた白背景になっててひびりました。なにせ、バージョン毎に背景色の設定変わってたような記憶があったので、『どこだ...』となりましたが、結局 Window > Style > Customize に普通に使いやすいものがありました。

▼ .daz 変換後、Iray 仕様にした Aiko(A4)




posted by at 2017-10-11 23:15 | Comment(0) | DAZStudio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX