SQLの窓 イラストAC フリー素材

2017年06月27日

DAZ3D : ホワイト・ブロンドのダークエルフ


最大表示 

この画像は、イラストAC から 1600x1200 でフリーダウンロードできます。その画像をデスクトップの壁紙(1280x1024)として使用し、アイコンを非表示にして、DAZStudioの 4.8 で開いて Iray ビューで表示している状態です。

※ DAZStudio の 4.9 は、Windows10 で運用しており、通常作業するのが Windows7 です。

キャラクタ自体は昔に作った V4 ですが、パンツは Genesis2 のものです。基本的に背景も V4 当時に手に入れた古いものばかりですが、シェーダーは Iray 用を使ってそれなりに見えるように頑張っています。また、衣装の一部にもところどころ Iray のシェーダーで引き締めた感じです。

髪は、Daria Hair for Aiko 4 を使用していますが、アニメチックでいいものが A4 のHair では多いので、今じゃかなり安くなっていると思うのでお勧めです。それがたとえ A3 用でも、髪だと Head にさえ固定していれば、必ずしも Fit させる必要も無いのでどの世代でも使えるはずです。

背景は Saxon RuinsIray のシェーダーを使ってから縦横のスケール調整をしています。
※ Mec4d PBS Shaders vol.2 for Iray( vol.2 がおすすめ vol.1 はイマイチ )

以下はこの記事用に髪を変えて、ブーツを調整してレンダリングしました。



もともと、ブーツは V4 用で最初から装着していたのですが、パンツも履かせたので混じってしまっていたので、ブーツを パンツにフィットさせ、Smoothing Modifier を適用して Collision を少し大きめにセットしました。

超有名な方法ですね。

※ もし、くるぶしより先が変な具合になる場合は、V4 本体のその部分を非表示に設定します。



posted by at 2017-06-27 14:40 | Comment(0) | Iray DAZ3D DAZStudio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX