SQLの窓 イラストAC フリー素材

2017年04月14日

Android Studio をちょっと古い PC で使うと エミュレータが実行されなかった。



Android Studio 2.3.1 です。なんだか、インストール時に指定した sdk の場所が無視されてるみたいなんですが...

30台の PC が実は2種類だった

片方は、エミュレータが動いて、ちょっと古いほうが軒並みエミュレータが起動しないというトラブルに見舞われまして、今期授業最初の日はさんざんでした。メモリが 4G しかない PC に 64bit の Windows7 で Android Studio 2.3.1 のインストールを開始したわけですが、インストールファイルがでかいので、30台一度にダウンロードするわけにもいかず、一つのファイルを順番にネットワークでコピーしました。

それでも時間かかるので、途中からいくつかの USB 使ってコピーしました。今時の USB メモリって容量大きいんですね。

で、インストールも終わり( Android 6.0 で揃えたので さらに システムイメージのダウンロードも)、エミュレータを起動しようとすると、『動かない』。最初何故半数あまりの PC でトラブルなのか解らなかったんですが、PC 環境がそれほどいいものでも無いので、『え゛え゛え゛ 32ビットに戻すのか???』とか、怖ろしい未来が脳裏を横切りましたが、それらが共通のマザーボードだと解り、GPU の問題だと結論付けたんですが、それが解ったのは授業が終わってからで、作業は次の日へ持ち越し。

何故か、2台の PC がメモリを喰って動かない

30台同時に学生が30人でテストしてるので、なかなか原因を自分が前に座って調査するわけにも行かず(他の授業もあるし、MySQL のインストールもあるし)、結局なんとか全員のエミュレータ起動して、PC からクリップボードでエミュレータにコピーするところまでで終了。

で、授業終了後、確認してみたら・・・・

凶悪な量の Windows Update (230オーバー) が終了していなかったせいでした。放置してその日は終わり、それが木曜だったので、確認は月曜日。

まあ、なんとかなった。

来週は Eclipse で、WindowBuilder と Tomcat8 の開発環境整えます。

関連する記事

Pleiades All in One(NEON) で、Windows アプリを作成する手順( WindowBuilder + Swing デザイナー or SWT デザイナー[JFace] )





【Androidの最新記事】
posted by at 2017-04-14 23:15 | Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX