SQLの窓

2017年01月22日

DAZ3D : AtmoCam for Iray の Haze は Surface の SSS Amount で設定されているようです


イラストAC からダウンロード(1600x1200)



AtmoCam for Iray は、カメラの視界にオブジェクト(MAR Atmo Volume)を置いて、そのオブジェクトの Surface を使って色と Haze を設定していました。


最大表示 

SSS は、表面下散乱(サブサーフェイス・スキャタリング)と呼ばれ、これを利用して光のボリュームを表現しています。

付属の Haze の濃さの設定は、SSS Amount を変更していました。SSS Amount および他のパラメータの解説はこちら(英語)になります。



【DAZ3Dの最新記事】
posted by at 2017-01-22 04:08 | Comment(0) | DAZ3D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX