SQLの窓 イラストAC フリー素材

2016年12月31日

DAZ3D : Haze(靄) を Iray で表現する AtmoCam for Iray( カメラ ) を使ったレンダリング


最大表示 

正直使い方が良く解らないプロダクト(AtmoCam for Iray)でした。

カメラなんで、カメラに付属の Haze や 色の効果を適用するのかと思って使ってみても変化無く、カメラの中にもう一つあるオブジェクトに適用するものでした。



また、専用のライト(測光ライト)があるのですが、使い方がイマイチ良く解らずここでは普通に上から照射しています。これは通常のライトに比べてかなり強い光線であるというスペックを持っているようです。

この Iray のレンダリングはパッと見この程度で問題無かったので中止しましたが、拡大するとまだ完了していない点が多く残っていました。来年は、今度こそグラボ買って時間短縮したいです。



posted by at 2016-12-31 10:51 | Comment(0) | DAZ3D プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX