SQLの窓 イラストAC フリー素材

2016年11月20日

DAZ3D のプロダクトに、亜人の IBM にしか見えないフィギュアがあるんですよ。

▼ これです


まあ、発想として似てくる形状なのかなぁとは思うのですが、結構似てるので好きだったりはしますが、$24.95 と少しお高いので、値下げがあったら手に入れてもいいかなとは思っています。

本編、面白くなってるというか良く仕上がってますよねぇ



連載当初、なんか少年もののような影があったのですが、このお話の一番いいところに物凄くいいアプローチを途中から始めたんですよね。その結果生み出された化け物が『佐藤』なんですが、とても絶妙なバランスで超常現象たる『不死身』を生かした戦いが今回も一つの山場を迎えたというか、とっても素敵です。

難を言うと、戸崎と下村の存在価値が全く失せてるというか、下村に至ってはお話の中で浮いてるというか。

ま、でもなんか戸崎周りで何か起きて新しいストーリーの軸が出そうな気配を描いてるのでまだまだヒートアップしそうです。いずれにしても、今回一区切りでまた外堀から埋める作業が始まるんでしょうが、制作側は結構頭痛いんじゃぁないかなぁ・・・なんて。

期待してます



【DAZ3Dの最新記事】
posted by at 2016-11-20 01:09 | Comment(0) | DAZ3D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX