SQLの窓

2016年11月19日

アスリート アイコ(A4 + She-Freak4) / DAZ3D

最大表示
A4 ベースで She-Freak4 で筋肉化しています。 眼鏡っ娘 Giselle は、Genesis2 + MASSIVE Morphs でしたが、あちらもこちらもそれぞれの世代用の正当派筋肉化です。
眼鏡っ娘 Giselle
なんだかんだで、第四世代での構築は苦労します。第四世代は、アニメ系イラストではとてもいい味出せるのですが、いいモノ(Product)が無かったりするので、DAZStudio の性能と努力でなんとかするので時間がかかります。 スニーカーが Genesis 用です 普通にやったら Fit しません。これは、A4 に Fit させずに純粋に位置あわせして、A4 の Foot を 親にしてセッティングします。しかも、二足使って、それぞれの片方を遠い位置(x Transelate)において見えなくしています。その際の方法は、靴の Thigh を選択して x Transelate を移動させます。たまに使う手ですが、面倒なのでできればやりたくないです。 一応 V4 のスニーカ探したんですが、いいのが無かったのでした。
髪の毛は A3 用です この髪は使い勝手がいいのでおすすめですね。髪に関しては、自分で Fit させても、親を Head にすればなんら問題無く使えるので、チャンスがあればいろいろ試したほうがいいと思います。 その他は第四世代ですが、Mesh Smoothing は絶対に必要 どの世代でもこれは使いますね。DAZStudio 使いの基礎テクニックと言ってもいいですよね。最初知らなくてとっても苦労した過去を持ってます。そういう人は絶対多いですよね。ですよね。
最大表示
posted by at 2016-11-19 02:41 | Comment(0) | DAZ3D DAZStudio イラスト 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX