SQLの窓 イラストAC フリー素材

2016年11月18日

我が家の過去5年間の水道料金。トイレを交換して今まで無駄使いしてたのは確定。でもなんか、平成26年が納得出来ないんだけど・・・



新しいトイレ(アクアセラミック)を6月17日に購入しました。それまで使用していたのは30年前の新築時のもので、買い換えるにあたって、とんでもなく使用する水の量が違うのを知りました。

( 関連する記事  : LIXIL INAX に 30年前の便器を買い替えた。排水管が長いので、大洗浄8L 仕様に変更してもらって、止水栓のメータで計ったら 9L 流れた。そういうもんか ??? )

買い換えてからしばらくは、メータを測って一日の消費量とかを付けてましたが、1ケ月計算すると明らかに違いました。このグラフでは、最後の 5.5-7.5 の半分が新しいトイレ区間です。(検針が15日前後です)

その後は安定していますが、現在の水道料金です。(12,768円 / 48㎥)

トイレ買替えのついでに見直したもの

いや、殆ど気にしてなかったのですが、炊事用の水道の調整がされて無くって、水が出すぎている事が解りました。十字ドライバー一本で調整できる事すら知りませんでした。ウチの炊事する人は出しっぱなしがヘーキな人なのでかなりの水を廃棄していたようです。

それと、ありきたりですがシャワーを節水用に換えました。今は慣れましたが、最初は『少し弱い』と感じる程度には違いがあったので、たぶん節水できているはずです。これ以外はやって無いのでトイレが一番大きかったとは思います。

ですが、ウチのトイレの排水管は10メートル超えしてカーブがあるので、大洗浄8L 仕様に変更してもらっているので、他の家庭ならもっと節水できるはずです。ただ、この量が結構シビアな量らしいのです。ウチは今まで使っていた便器の大の流すレバーの方向が左で今回は奥なので、勘違いで小を使う可能性もありますから、大洗浄8L は住人によってはそうしておいたほうがいいと思います。

大洗浄8L  だと、小でもノーマルの大と同じくらいなので(失敗が絶対に無い)

これを調べる際に、インターネットで大と小の向きを間違って業者が設置して詰まったという記事もありましたし。

水って暑くなると消費するんだなって事を知る

てっきり、冬はお風呂を毎日沸かすからそちらが消費が多いんだと思ってたんですが、人数 × シャワーのほうが消費が多いみたいです。ウチだけでいうとそんな感じなんですが、平成26年だけが例外で謎が深まってますけど(ウチ限定)

平成26年に何があったのか

やたら水道料金が高いです。平成26年4月1日から水道料金が改定されてるんですが、そっから2万超えが続くと言う謎の現象が起きていました。もう、メータのチェックは出来ないのでどうしようも無いですが、いろいろ疑いたくなるような高額さです。我が家で何か変わるわけも無いので、外部からの管が怪しいとしか思いよう無いです。


ま、現在はメータも正常で漏れは無いように思いますが・・・・実は、一時毎日付けてたんですが、少しおかしい一日とかはあります。多い意味でも少ない意味でもありました。


という事で基本、外部は信用してません。

最近世の中結構いい加減が多いですし。




タグ:水道 トイレ
【生活 : お金の最新記事】
posted by at 2016-11-18 20:59 | Comment(0) | 生活 : お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX