SQLの窓

2016年09月17日

一時画像アップロードサービス fastpic.jp の 2011年3月8日時点の運営者情報と使用上の注意事項

とても便利なサービスなので、インターネットでの評判をいろいろ探してみたのですが、あまり情報が無く、twitter の検索でちらほら使用者のツイートを見れるぐらいでした。

当のサービスページの『運営者情報』は『FASTPIC 運営事務局』とあるだけで、結構謎な状態で、個人のサービスである事も予想されたわけです。それでは少し使って行くのに不安なので、もっと調べたわけです。

まずドメインの所有者は個人名が出て来ましたが、電話番号が 020 で謎でした。

次に、インターネットアーカイブで探すと、最初の履歴に運営者情報が社名・住所・電話番号と詳しく記述されていました

それぞれの情報も調べてみたのですが、やはり裏を取るのは難しそうでした。いいサービスなんで安心したかったんですけれど、結局良く解りませんでした。

使い方の注意

後で削除したい場合は、削除パスワードを設定して、メールアドレスへ画像URLを送るように設定しておく必要があります。そうすると削除ボタンが表示されたページを表示できます



また、この削除ですぐ画像が表示しなくなるのは、アップロード直後に表示されている『直リンク』のURL のようです。

サムネイルがぶっこわれていますが

▼ サムネイル(削除後消える)
http://www.fastpic.jp/index.php?module=thumbnail&file=<画像番号>.jpg

で表示できます。但し、公式ではありません。同様にして、以下のような URL も可能です。

▼ 本体(削除後消えない)
http://www.fastpic.jp/index.php?module=preview&file=<画像番号>.jpg

▼ 本体公式(削除後消える)
http://www.fastpic.jp/images.php?file=<画像番号>.jpg

※ 拡張子は必ずしも .jpg ではありません


アプリ(php等)で使うならば直リンクアドレス

本体公式以外は、Content-Length が返って来ませんので注意して下さい。



【WEBサービスの最新記事】
posted by at 2016-09-17 15:30 | Comment(0) | WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX