SQLの窓 イラストAC フリー素材

2016年06月03日

Bit.ly から 『Reconfigure your Branded Short Domain』とメール来たので DNS の A レコードを更新しました



ウチは、q.winofsql.jp で登録しています。A レコードは、ドメインを使用しているレンタルサーバで設定できると思いますが、自分は『さくらインターネット(スタンダード)』なので以下のような手順になります。

1) 会員メニューの『契約情報タブ』


2) 左サイドの契約ドメインの確認から『ドメインメニュー』


ここからの UI は、サーバーコントロールパネルと同様で、『ゾーン編集』から『変更』で A レコードの編集画面になります。(ここでは、CNAME も編集できます)

そして、一番重要なのは、編集後『データ送信』リンクをクリックする事です。




bit.ly での確認

メールでは、直訳ですと以下のメッセージが重要です。
あなたのすべてのリンクを破る避けるために、6月29日、2016年までにあなたのブランドショートドメインを再構成することが重要です。 Bitly高速ファイバ接続で世界中の46のデータセンターを持つ新しい世界クラスのホスティングプロバイダへの移行の過程にあります。あなたのリンクは、我々は6月29日、当社の移行を完了した後に作業を継続するためには、ドメインプロバイダに直接設定をドメインネームシステム(DNS)を変更する必要があります。
6/29 までに、A レコードを書き換えないと、過去のリンクが使えなくなるという事です。 そこで、bit.ly の解説ページへ行くと、具体的な IPアドレスが書かれています。
あなたのサイトのための既存のレコードを編集し、IPアドレスを67.199.248.12と67.199.248.13を変更します。そこに一つであるまたはnoがレコードを既存の場合は、新しいものを追加します。 Aレコードのホスト名は文字 '@'またはあなたの基本ドメイン(両方が同じことを意味)のいずれかである必要があります。あなたは他のIPアドレスに追加のAレコードポインティングを持っている場合は、他のすべてを削除し、BitlyのIPアドレスを指しているものだけを残します。
とありますが、要は 67.199.248.12と67.199.248.13 の二つの A レコードを登録しろという事のようです。 ※ Advanced Settings の Branded Short Domain の設定欄にも書かれてます。
【WEBサービスの最新記事】
posted by at 2016-06-03 11:30 | Comment(0) | WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX