SQLの窓 イラストAC フリー素材

2014年01月14日

Google Chrome 32.0.1700.72 で、Yahoo! の番組表がめちゃめちゃになる

一週間経ちました

結局、Yahoo! の番組表は正常に表示されているので、Yahoo! 側が対応したと想像できます。Google のフォーラムには何も Google からの返答はありません。 ただ、インターネット上の情報としては、いくらか調べた人の書き込みを散見できます。あまり決定的な情報はありませんが、我々利用者はジタバタしても何も変わらない流れの中にあるようです。

そんな中。

あらためて、old_chrome.exe の情報を探してみましたが、見事なほど何もありませんでした。事実から解る事は「ほぼ間違いなく、一つ前のバージョンとして動作している」という事です。今回、Emulation の 設定場所が大きく変わっているので、確認しました。そのへんは間違い無いようです。

▼ 32.0.1700.72 の Emulation


▼ 通常 Chrome を終了させて、old_chrome.exe を実行





2014年01月08日 の記事

▼ こんな感じで、もう何がなんだかわかりません。


そもそも、32.0.1700.72 がベータらしいんですが、仕事場の Google Chrome が二台ともそのバージョンになってしまっていて、どちらも Yahoo! 番組表が読めません。

自宅の Google Chrome は、31.0.1650.63 m ですが、何事も無く表示されます。もちろん『最新版です』と表示されています。

話はそれだけでは無く、仕事場の Google Chrome が、2台のどちらもバージョンは同じなのですが、デベロッパーツールの内容が同じではありません。片方は、Settings の中の UI が変わっており( というか、Settings のボタン位置は二台とも 31.0.1650.63 m と違います )

というとても良く解らない状態です。

世間でもいろいろ問題が出てると思います。

Windows8モードで日本語入力ができない

謎な記事もあります。やはり勝手なアップデートなんでしょうか。

2ちゃんねるでは今朝から気づいて騒ぎになっていたみたいだけど、今になって気が付きました

Yahoo! 番組表見れないくらいだから、トラブルはけっこう酷いものがあると思われますが、現在実体が全くつかめません・・・・。

ちなみに、『C:\Program Files\Google\Chrome\Application』の、old_chrome.exe を使って問題をとりあえず回避するという方法があるとは思います。


追記

やはり、勝手にベータ版をアップデートさせてしまうというトラブルが起きているようです。ですが、Google 側からの返事はまったく無いようです。

Chrome 32 (ベータ版)のテストにご協力ください:ウェブをよりよいものにし、賞品をゲットするチャンスです!

old_chrome.exe は、公式の情報を見つける事ができないので何とも言えませんが、こういう時は仕方無いかもしれません。古いバージョンをダウンロードする方法もあるのですが、それも公式ではありません。とにかく、old_chrome.exe は、その名の通り一つ前の Google Chrome のはずなので、問題なく動作できるとは思います。以前、Google Chrome でJavaScript を永久ループさせてしまってクラッシュして起動できなかった時も、old_chrome.exe で動かして、ブックマークを保存した事がありました。

ダウングレードするにしても、今のをアンインスールするのならば old_chrome.exe でブックマークくらいはなんとかなります( Chrome にログインして保存するか、エクスポートするか )



【Google Chromeの最新記事】
posted by at 2014-01-14 15:14 | Google Chrome | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX