SQLの窓 イラストAC フリー素材

2013年10月02日

DAZ3D の PoserCF と StudioCF

そもそも、CF とは、companion file の略で、PoserCF なら、Poser から読み込めるようにする為のファイルの事のようです。

※ 参考1 : What is this CF?
※ 参考2 : Poser Companionファイルを作る( 操・活・解 )

ですから、StudioCF は、DAZStudio から読み込むのに必要なファイルだと思うのですが・・・。

それも結局 DAZ3D Install Manager その3:その他の情報(操・活・解) が参考になります。

というか、DAZ3D の日本語技術情報といったらここしか無いんですけれど。

で、結局以下のような感じの結論みたいです(操・活・解 より)。
背景素材の中でも、DSファイルの製品はDAZ Studio Formatsのフォルダから読み込めば良いのですが、基本ファイルとStudioCFの組み合わせの製品はPoser Formatsのフォルダから読み込み、DAZ Studio Formatsのフォルダ内にあるマテリアルファイルを適用するという手順になります。
posted by at 2013-10-02 01:50 | DAZ3D プロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする