SQLの窓 イラストAC フリー素材

2009年09月14日

AnyVideoConverterというソフトウェアがありまして。


Avc

プロ版とか、さらにその上バージョンとかあって、でもフリーでかなりの事ができるらしい・・・
とかで、確かに単発では簡単に動画のタイプを変換してくれるので、一見便利そうなんですが。

細かいといやぁ、細かいのですが、問題あります。

1) トリムは可能ですが、最低 10 秒は必要なようで、短い動画では全くうまくいかない。
2) 結合変換は、それぞれのトリムは無視されて先頭の情報が全てのファイルに適用されます。

そりゃあ、それでもいいけれど説明無いし・・・

仕様的には、ffmpeg.exe が実行されるだけなので、
Application Data\Any Video Converter\vdoconv.log に全てのコマンドラインが残されて
いるので一目了然。 -ss パラメータの誤差は、ffmpeg.exe レベルのお話。
最初本体を疑ったのですが、パラメータは正常でした。
( よくよく見ると mencoder みたいですけれど・・・ )


ちなみに、-ss や -endpos には、99:99:99 というフォーマットが使えて、-endpos は、終わるまでの時間
みたいですね。これは、いろいろ調べた余談。知ったからと言ってどうにもなりませんが。


後、小さい動画をたくさん結合しようとしたら、いきなり落ちます。
こんなんで、製品版のフリー版と言えるのかいな。


ま、でも、Youtube から直接ダウンロードした動画が mp4 になってるというのはなんか得した気分でしたが・・・
flv は、いかなるサイトでもダウンロードできる必殺技があるので、さほどありがたみなし。



Mo

結局動画の結合はまともに動かないので(TMPGEncは限定条件ならば確実ですが・・・)、探したら
Movie Operator という、物理的にファイル分解してつなげるという荒業をやってのけるのがあったので、
使ってみると、WMV はうまくいったものの、最初の数秒映像が固まります。やはり荒業の影響でしょう。
AVI は、音声が読み込めませんでした。動画ファイルもいろいろありますから、難しいですね。


結局フリーにこだわると、楽できそうもないです。
やはり買ったほうが・・・・・でも、カードとか持たないので困った困った(汗)





【フリーソフトの最新記事】
posted by at 2009-09-14 23:37 | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX