SQLの窓 イラストAC フリー素材

2009年04月12日

「********」となっているパスワードを表示させるソフト

普段使っている PC 上に保存されているパスワードは、たいていにおいて「********」となっているだけで、実際は表示されてしまっています。

この後の処理が、通常の入力となんら変わらない、特別な処理として扱わないで済む為のWindows の最低限の「パス隠し」の機能なのです。

ですから、プログラマはこの情報をある方法で引き出す事ができます。モノにもよりますが、Windows ベースの普通のアプリだと表示している時は、暗号化とかはされていないのです。

ですから、勤め先の PC や ネットカフェ等でパスワードを保存しては絶対いけないのです。

で、実際どんな時に使うかと言うと、開発者は普通の人より沢山のパスワードを持っているので、つい適当にしてしまって忘れるものもたまにあったりするので、こういうソフトはイザと言うより、「しまった・・・」という時に使います。もちろん、忘れてしまったユーザさんの為に使う事もあります。
で、Vector で今日のランキングのトップな、パスみえ2000 ですが、その場で変換しちゃうので、HTML 上のパスワードを取得できません。私は FFFTP で良く使ってましたが、おなじくランキングの近い場所のPasswordEye 1.12 は、自分のウインドウにデータを取り込む形式なので、HTML でも OK でした。 そして、自宅以外では絶対にパスワード登録しないようにして下さい。FFFTP はそれ以外にも、「履歴」というのがありますから注意して下さいね。 「接続ヒストリにパスワードも記憶する」 なんてのもあります。
【フリーソフトの最新記事】
posted by at 2009-04-12 13:22 | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX