SQLの窓 イラストAC フリー素材

2012年05月16日

Windows8 + LiveSDK のサンプルコードの実行



Live SDK のダウンロード

Live Connect のアプリ管理 (英語) サイトで、Metro スタイル アプリをマイクロソフトのクラウド サービスにアクセスするように構成します。( アプリケーション名を登録して、ID を取得する )

▼ Visual Studio より参照設定


▼ 実行




▼ 承認時に、Microsoft サイトに登録されたアプリケーション情報

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/>
    <meta charset="utf-8">
    <title>SkyApp</title>

    <!-- WinJS references -->
    <link href="//Microsoft.WinJS.0.6/css/ui-dark.css" rel="stylesheet">
    <script src="//Microsoft.WinJS.0.6/js/base.js"></script>
    <script src="//Microsoft.WinJS.0.6/js/ui.js"></script>

    <script src="///LiveSDKHTML/js/wl.js"></script>

    <!-- SkyApp references -->
    <link href="/css/default.css" rel="stylesheet">
    <script src="/js/default.js"></script>
</head>
<body>
    <h1>JavaScript Code Sample</h1>
    <div id="signin"></div>
    <label id="info"></label>
    <script>
        WL.Event.subscribe("auth.login", onLogin);
        WL.init({
            scope: ["wl.signin", "wl.basic"]
        });
        WL.ui({
            name: "signin",
            element: "signin"
        });
        function onLogin() {
            WL.api({
                path: "me",
                method: "GET"
            }).then(
                function (response) {
                    document.getElementById("info").innerText =
                        "Hello, " + response.first_name + " " + response.last_name + "!";
                },
                function (responseFailed) {
                    document.getElementById("info").innerText =
                        "Error calling API: " + responseFailed.error.message;
                }
            );
        }
    </script>
</body>
</html>



タグ:Windows8 LiveSDK
posted by at 2012-05-16 18:10 | Comment(0) | Windows8 Metro style | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX