SQLの窓 イラストAC フリー素材

2012年06月17日

AIR + Papervision3D でメタセコイアの 3D キャラを遊ぶサンプルパッケージ

3D モデルをクリックしたら終了してしまうバグがあったので修正しました。それと、zip 書庫はテクスチャが1枚でないとうまくいかないので、ふつうの DAE にしました。そこで、3D モデルデータも増やして、追加ロードできるようにしました。







Papervision3D_2.1.920 を使って昔 Web 上で動作する Flex のアプリを Flex4 の AIR に書き換えてみたものです。データは、もともとはメタセコイアのものですが、Blender で読み込んで .dae で出力しました。

Papervision3D は、もう更新がされていない見はなされたライブラリですが、Canvas 使った Three のライブラリを Google Chrome 上で動かすより CPU 付加は低かったりします。時代が変わったせいで、Papervision3D の書き方と Three.js の書き方を比較したりしていますが、これはこれでアリだと思っているのは、iPhone では Canvas は 3D 目的では使い物ににならない(Safariの話)ので、AIR ならひょっとして iPhone のアプリとして動作するようなので、しばらくはプログラマの趣味として意味あるかな・・・なんて。

Papervision3D は、zip 書庫の処理も実装されているので、.dae と テクスチャを zip 書庫にして参照できるのもちょっとうれしいです。このパッケージに入っている DAE_v.as は、昔必要だったのでそのへんを最適化したコードのはずなんですが・・・あんまりよく覚えていません。

ま、動くからいいか。


関連する記事

Adobe AIR Flex をだれでも簡単に作成できるパッケージ : ★ 超シンプル FLV プレーヤー ★
Three.js で使う為に、メタセコイア等のデータを変換して WEB で表示する

Papervision3D

Papervision3D Official Documentation

SDK

Download Adobe Flex SDK










下のキャプチャは、Google ギャラリーのデータをスケールや座標を調整してロードしたものです(テクスチャを dae と同じところに置いて、dae の中のバス記述を変更しています)。



dae2.x = 5;
dae2.y = -30;
dae2.z = -140;
dae2.scale = 4;

3Dデータについて

モンスター 3D モデルは、光陰像型さんが作成されたメタセコイアデータを
Blender で、Collada( dae ) に変換して使用しています


【AIR Flex( WEB Flex )の最新記事】
posted by at 2012-06-17 22:13 | AIR Flex( WEB Flex ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX