SQLの窓 イラストAC フリー素材

2012年03月10日

Three.js : 平面、球面、フォントと来て、次はキューブですね

嘘です、先に出来てました。キューブが一番解りやすいと言うか、世の中で
ポピュラーなんで最初にやりました。

・・・・これも嘘です。

最初にやったのは、メタセコイアデータのロードです。これが出来ないと面
白くもなんとも無いので最初にいろいろテストしています。でも、だからこ
そ他のオブジェクトの特性も知っておかないといけないので、いろいろやっ
ています。

デモページを開くには、以下の画像をクリックして下さい。



関連する記事

Canvas を使って 3D データを描画する JavaScript ライブラリ『Three.js』の
バグ対応( Firefox、IE9、Opera で正しくテクスチャが適用されない )

作者の mrdoob さんはバグだとは思っていないらしいですけれど、WebKit 以外
の人間で、Canvas を使ってテクスチャしようと思ったら結構致命的です。その
わりに簡単に誰でも修正できてしまうし・・・・でも普通は解らないですよね。

そう思って書き込んだんですが、軽くスルーされてしまったのでした。

>It's not supposed to work. 
>I'm considering removing that code altogether as it only works on WebKit.

サポート云々では無く、テクスチャが実際に貼れないんですけど、つたない英語
では説明もできないので、こちらもスルーしました。

どちらにしても、WebGL 使えばどうってこと無いんですが、Win8 でビルドを予定
しているので、Canvas ベースで無いと困るのであります・・・


posted by at 2012-03-10 01:28 | Comment(0) | Three.js : ベーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SQLの窓全体の検索
Custom Search
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX