SQLの窓 イラストAC フリー素材

2010年08月19日

WMI プログラミングの友


WMI Query ( HTML アプリケーション )

WMI の情報を取り出すのは何をするにしても面倒ですが、これなら SQL を書く感覚で簡単に使えます。SQL ほど万能ではありませんか、思った情報にたどりつくのはさほど難しくは無いでしょう


●使用方法

 ・サーバーフィールドには対象のサーバー名を指定してください、
  空ならば自分のパソコンが対象になります

 ・クエリにはWQLを書いてください
  クエリ表示の中から選ぶことが可能です。また、クエリ内でWQLを記述することも可能です
  Ex) select * from Win32_Service where Caption like 'A%'
    でCaption項目にある先頭がAであるデータを参照します
  WQLについては下記URLを参照してください
  http://msdn.microsoft.com/en-us/library/aa394606.aspx

 ・ユーザフィールドにはサーバーのユーザ名を指定してください

 ・パスワードフィールドにはサーバーのパスワードを指定してください

 ・件数制限で表示する件数を指定できます

 ・リセットをクリックすると、クエリ内と表示をリセットします

 ・一覧をクリックすると、クエリによって参照されたデータを表示します。

 ・クリップボードをクリックすると、参照されたデータを元にテーブル形式(HTML)で
  クリップボードに保存します。
  htmの中に貼り付けたら参照されたデータのテーブルが作成されます
  excelの中に貼り付けることも可能です

●フリーズが発生したら

 タスクマネージャーを起動後、プロセスタブを選択し、
 「mshta.exe」を終了してください
【VBScriptの最新記事】
posted by at 2010-08-19 00:00 | VBScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする