SQLの窓 イラストAC フリー素材

2007年07月06日

PHPでPDF出力(FPDF)

直接印刷処理ではありませんが、WEB 上で使えば立派に印刷の代替処理になります。

php.exe print_pdf.php
<?php
# ******************************
# FPDF を使用しています
# ******************************
require("http://homepage2.nifty.com/lightbox/phppdf/japanese.php");

$GLOBALS['margin'] = 5;

# ポートレイト、単位(ミリメートル)、サイズA4
$pdf = new PDF_Japanese( 'P', 'mm', 'A4' );

# 使えそうなマシンにインストール済みのフォント名
# ( GIMP で調べました )
$pdf->AddSJISFont("HGSoeiKakupoptai");

# 2ページぶんの処理
for( $page = 0; $page < 2; $page++ ) {

	# ページ追加
	$pdf->AddPage();
	# 塗りつぶす為の色
	$pdf->SetFillColor( 200, 230, 185 );

	# タイトル印字
	$pdf->SetFont('SJIS','B',20);
	$text = 'PHP 印字テスト';
	$pdf->Text( $GLOBALS['margin'], 13.5, $text );

	# 通常印字フォント
	$pdf->SetFont('SJIS','',10);

	for( $i = 1; $i <= 20; $i++ ) {

		$pdf->SetX( $GLOBALS['margin'] );
		$pdf->SetY( ( $i-1 ) * 8 + 40 );
		$pdf->SetTextColor( 0, 0, 0 );
		# 幅、高さ、印刷文字列、罫線あり、不要、センタリング、色を塗る
		$pdf->Cell( 100, 6, "$i 行", 1, 0, 'C', 1 );

	}
}

# 書き込み
$pdf->Output("print.pdf");

# ******************************
# Windows 経由の 外部実行
# ******************************
$WshShell = new COM("WScript.Shell");
$command = "RunDLL32.EXE shell32.dll,ShellExec_RunDLL ";
$command .= ""print.pdf"";
$WshShell->Run( $command, 1, TRUE );

print "処理が終了しました\n";

?>




posted by at 2007-07-06 21:15 | PHP+PDF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX