SQLの窓

2016年04月22日

DF.exe ( テキストファイル差分表示 ) の設定

1) Terapad を外部エディタとして使用する
"インストールパス\TeraPad.exe" /j=%L "%P"



2) キャラクタセットの設定


ダウンロード( Vector )
Terapad ダウンロード( Vector )



中のウインドウ表示を空にして、比較したいファイルを順にウインドウへドラッグ&ドロップします(フォルダごと比較も可)



posted by at 2016-04-22 18:08 | Comment(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

TSUTAYA LOG から、『過去2年間 TSUTAYA で借りた漫画一覧』を作成してみました

ログイン - TSUTAYA LOG



どうも2年しかデータが残らないようなので、いろいろやって Google のスプレッドシートとして保存する事にしました。

▼ 題名順

直接リンク

もちろん手作業では無理なので、以下の手順

1) TSUTAYA LOG で全て表示
2) Google Chrome で テベロッパーツール(F12)使って TABLE 部分の HTML をテキストとしてコピー(outer html)
3) html ファイルとして書き込んで、先頭に以下のコードを追加
<script src="//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/2.1.4/jquery.min.js"></script>
<input type="button" id="go" value="実行">
<script>

var win,wk,ar;

$(function(){



	$("#go").on("click", function(){

		win = window.open("about:blank");

		win.document.write("<table>");

		$(".date").each(function( idx ){
			win.document.write("<tr>");

			win.document.write("<td>");
			win.document.write($(this).text());
			win.document.write("</td>");

			wk = $(this).next().find("dd").text();
			ar = wk.split(" ");

			win.document.write("<td>");
			for( i = 1; i < ar.length; i++ ) {
				win.document.write(ar[i]);
				win.document.write(" ");
			}
			win.document.write("</td>");

			win.document.write("<td>");
			win.document.write(ar[0]);
			win.document.write("</td>");

			win.document.write("<td>");
			win.document.write($(this).next().next("td").text());
			win.document.write("</td>");

			win.document.write("</tr>");
		});

		win.document.write("</table>");
		win.document.close();

	});

});

</script>

4) あたらしいページに TABLE 要素で必要なデータだけが表示されるので、CTRL+A で全て選択してコピー
5) Google スプレッドシートに貼り付け
6) シート全体を選択する為に左上隅をクリック
7) データメニューから範囲を並べ替え
8) 並び替え列を追加して、タイトルと巻数で並び替え
9) 必要無い行を削除( 少年ジャンプ購入も混ざってるので )
10) ファイルメニューから『ウェブに公開』で埋め込みを選択
11) IFRAME に width と height の属性を追加して大きさを調整してから貼り付け

です。


posted by at 2016-04-11 00:31 | Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

イラストAC の検索キーワードの仕様が変更されました。


チューリップ吹き出し 便利になりました。ただ、イラストACの説明からは解らない、『クリップボードからの貼り付け』が有効です。区切り文字を試しましたが、スペースとカンマと改行が有効でした( タブはできませんでした ) つまり、以下のような文字列をコピーして貼り付ければいいわけで、『公開ページ』や『イラストの管理ページ』のキーワードをコピーして貼り付けてもいいわけです。 吹き出し,バルーン,フキダシ,強調,フレーム,説明,解説,チェック,会話,話す,セリフ,コメント,漫画,メモ,枠,注目,概要,チューリップ 吹き出し バルーン フキダシ 強調 フレーム 説明 解説 チェック 会話 話す セリフ コメント 漫画 メモ 枠 注目 概要 チューリップ 吹き出し バルーン フキダシ 強調 フレーム 説明 解説 チェック 会話 話す セリフ コメント 漫画 メモ 枠 注目 概要 チューリップ 他の作品のキーワードもそのまま使えて便利ですが、関係無いキーワードの削除は、きちんとするようにしましょう。 ※というか・・・、150個も思いつかないです
posted by at 2016-04-09 22:16 | Comment(0) | イラストAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こないだ友人に頼まれた、WEBアプリ入門用の書籍3冊。



学校で使うには、書籍はいいものがありません。そもそも、一年で賞味期限切れになりますので、毎年新しい書籍をチェックする必要がありますし、専門学校の学生にとっては無駄の多いものばかりです。

プログラミングの勉強というのは自分との戦いで、自分の人生のうちの重要な若い頃の時間をいかに削って自らの血肉に変えれるかが勝負の分かれ目です。なので、とても『効率』というものが重要になっており、その『効率』を最大限享受する為に専門学校に通うわけです。また、専門学校ではその『効率』を具体的に表現する為に講師が存在しており、書籍でなんとかなるのなら誰も苦労はしないわけです。

しかしながら、『効率』を具体化する経緯では、かなりの解説を省略せざるを得ないわけで、それらを補足する為に『書籍』や家へ帰ってからの身を削る戦いが必要になって来ます。今の世の中は進化しすぎていて、専門学校の数年間で全てどうにかなるしろものでは無くなっています。( 大昔は COBOL だけできれば良かった時代もありました )

WEB アプリと一言で片付けますが、その中には怖ろしいくらいのテクノロジーが詰まっていて、表面だけ取り出すだけでも、『HTML/CSS/JavaScript/JSON/jQuery/PHP/データベース/SQL/クラス』なんてのが当たり前のように使え無いといけないんですから。

何はともあれ、始めないと始まらないので今年はこの3冊を推薦しておきます。



posted by at 2016-04-09 19:27 | Comment(0) | 講師生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

アニメ顔金髪女子高生の笑顔 / Star! フィギュア / DAZ3D in イラストAC


アニメ顔金髪女子高生の笑顔

Star! フィギュアなので、リアル系アニメ顔では無く、そのまんまアニメ顔です。髪の毛は一般リアル用で、できるだけスキンとかのっぺりしないように、ライトで工夫したつもりです。表情の特徴として、歯を見せて笑わせる事がテーマでしたが、まあまあです。



posted by at 2016-04-05 12:03 | Comment(0) | イラストAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

フリーフォントで簡単ロゴ作成を使って、Seesaa ブログ用の Twitter カード画像を作成した



背景に使う単独文字画像


https://goo.gl/j6ZE7Z職人的フリーソフトの使い方』というブログなので、白舟草書(教育漢字1006字)を使って、『職』の文字を作成

背景を作成


https://goo.gl/jS2bRo 

文字は必要無いので空白文字ですが、背景画像として先ほどの画像を使用して『画像を背面で表示する』『画像を繰り返して表示』を設定してからドロップシャドウの効果による背景画像のぼかしを作成します。
(文字は無いのでドロップシャドウは無し)

フリーフォントで吹き出し画像作成


https://goo.gl/qdDCix  

吹き出しのくちばしが、ツイートを指すようにしてブログタイトルを中央に配置。さらに、背景画像を適用してまずは背景透過 PNG として画像をダウンロード。その後、輪郭をつけて Twitter カード用の画像に最適化しました。







posted by at 2016-04-04 22:55 | Comment(0) | フリーフォントで... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX