SQLの窓 イラストAC フリー素材

2015年05月29日

DAZ3D : Ibara / 平安初段


 

構える Ibara とドラゴンとの対峙。

てな、構図ですが正直めんどくさいです。そもそもプロトタイプは何れも過去に作成済なんですが、そこから新たに DAZStudio 4.7 におこして表情やライトを調整します。その際によくあるのが表情をいじっていると不自然な皺ができてしまって消えないという事態です。


 

かなり、目の下に皺が出てしまっていて、これは結局 GIMP で手作業で修正するわけですが・・・面倒くさい。さらに、背景を作ろうとする場合過去に作ったものを物色するわけですが、今回は背景透過のドラゴンを利用しました。


 

でまあ、簡単に重ねても仕方ないので少ない知識を総動員して、スモークと炎という安直な背景を、それでもかなりの時間かけて GIMP で作成するわけです。レイヤーを重ねる前にいろいろ色合い等も調整するので、やってる時は夢中ですが、とんでも無く時間が経過するわけです。

結局、日記みたいになって、GIMP の作業も書けないし、DAZStudio の作業も書けないし、DAZ3D のプロダクトの情報も書けないです。一つのイラストでもし全部やったら、一日作業になると思います。

ほんと、どうやったら DAZ3D の世界が他人に伝わるのかなぁ・・・といつも悩んでいます。



posted by at 2015-05-29 00:34 | Comment(0) | DAZ3D DAZStudio イラスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

Java sun.jdbc.odbc.JdbcOdbcDriver から Microsoft Excel

関連する記事

Java 8 で、sun.jdbc.odbc.JdbcOdbcDriver を使う手順

▲ リンク先では、MySQL ODBC 5.3 Unicode Driver でテストしています。

接続文字列について

この手の正式情報は全く手に入らなかったのですが、Readonly のパラメータを省略する(全く記述しない場合)と更新を拒否されました。Readonly=False にしても更新されてしまいます。



このダイアログは、ドライバの設定画面ですが、バージョンのパラメータは試していませんが、FIL らしいです。

▼ 以下のサンプルでは更新されます。
		Button btnDatabase = new Button(container, SWT.NONE);
		btnDatabase.addSelectionListener(new SelectionAdapter() {

			@Override
			public void widgetSelected(SelectionEvent ex) {

				boolean ret = true;

				Connection con = null;
				Statement stmt = null;
				ResultSet rset = null;

				String DriverName = "sun.jdbc.odbc.JdbcOdbcDriver";
				String connectionString =
						"Provider=MSDASQL" +
						";Driver={Microsoft Excel Driver (*.xls, *.xlsx, *.xlsm, *.xlsb)}" +
						";Dbq=C:\\user\\MDB\\syain.xlsx" +
						";Readonly=;";
				String Query = "";
				
				// 日本語設定用プロパティ
				Properties prop = new Properties();
				prop.put("charSet", "MS932");
				System.out.println(connectionString);

				// 接続
				try {
					Class.forName( DriverName );
					con = DriverManager.getConnection(
							"jdbc:odbc:" + connectionString,prop
					);

					stmt = con.createStatement();
				}
				catch( Exception e  ) {
					System.out.println(e.getMessage());
					ret = false;
				}
				// 接続失敗
				if ( !ret ) {
					return;
				}

				System.out.println("接続成功");
				// SQL 作成
				Query = "update 社員マスタ set 氏名 = 'java 更新' where 社員コード = '0001'";
				try {
					stmt.executeUpdate( Query );
				}
				catch( SQLException e ) {
					System.out.println(e.getMessage());
					ret = false;
				}
				// 実行失敗
				if ( !ret ) {
					return;
				}

				// SQL 作成
				Query = "select * from 社員マスタ where 社員コード = '0001'";
				try {
					rset = stmt.executeQuery ( Query );
					ret = rset.next();
				}
				catch( SQLException e ) {
					System.out.println(e.getMessage());
					ret = false;
				}

				// データが存在しないので処理終了
				if ( !ret ) {
					return;
				}

				System.out.println("SQL実行成功");

				try {
					System.out.println( rset.getString( "氏名" ) );
				}
				catch( SQLException e ) {
					System.out.println(e.getMessage());
				}

				System.out.println("列データ取得成功");

				try {
					stmt.close();
					con.close();
				}
				catch( SQLException e ) {
					System.out.println(e.getMessage());
				}

			}
		});
関連する資料

日本語 Eclipse 4.4 Pleiades で WindowBuilder


タグ:EXCEL microsoft java
posted by at 2015-05-28 19:06 | Comment(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Java sun.jdbc.odbc.JdbcOdbcDriver から Microsoft Access

関連する記事

Java 8 で、sun.jdbc.odbc.JdbcOdbcDriver を使う手順

▲ リンク先では、MySQL ODBC 5.3 Unicode Driver でテストしています。
		Button btnDatabase = new Button(container, SWT.NONE);
		btnDatabase.addSelectionListener(new SelectionAdapter() {

			@Override
			public void widgetSelected(SelectionEvent ex) {

				boolean ret = true;

				Connection con = null;
				Statement stmt = null;
				ResultSet rset = null;

				String DriverName = "sun.jdbc.odbc.JdbcOdbcDriver";
				String connectionString =
						"Provider=MSDASQL" +
						";Driver={Microsoft Access Driver (*.mdb, *.accdb)}" +
						";Dbq=C:\\user\\MDB\\社員マスタ.accdb" + ";";

				// 日本語設定用プロパティ
				Properties prop = new Properties();
				prop.put("charSet", "MS932");
				System.out.println(connectionString);

				// 接続
				try {
					Class.forName( DriverName );
					con = DriverManager.getConnection(
							"jdbc:odbc:" + connectionString,prop
					);

					stmt = con.createStatement();
				}
				catch( Exception e  ) {
					System.out.println(e.getMessage());
					ret = false;
				}
				// 接続失敗
				if ( !ret ) {
					return;
				}

				System.out.println("接続成功");

				// SQL 作成
				String Query = "select * from 社員マスタ where 社員コード = '0001'";
				try {
					rset = stmt.executeQuery ( Query );
					ret = rset.next();
				}
				catch( SQLException e ) {
					System.out.println(e.getMessage());
					ret = false;
				}

				// データが存在しないので処理終了
				if ( !ret ) {
					return;
				}

				System.out.println("SQL実行成功");

				try {
					System.out.println( rset.getString( "氏名" ) );
				}
				catch( SQLException e ) {
					System.out.println(e.getMessage());
				}

				System.out.println("列データ取得成功");

				try {
					stmt.close();
					con.close();
				}
				catch( SQLException e ) {
					System.out.println(e.getMessage());
				}

			}
		});
関連する資料

日本語 Eclipse 4.4 Pleiades で WindowBuilder



タグ:microsoft java
posted by at 2015-05-28 18:19 | Comment(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

DAZ3D : Room inside


 

ドアを開けたら、何かが入って来て・・・・
ファンタジーが混じってしまった。
DAZStudio 使ったイラストは、使った事無い人には解りづらいいろいろな背景があって、説明したい事は山のようにあるのですが・・・・ 実際問題時間が。 絵を創るだけで電池切れになります。 このフィギュアは、V4 ですが、この時代に妖精顔を創らしたら右に出るものがいないという、アーティストの作品です。 Mesektet リンク先を見ると解りますが、何もしなくても日本人が好みそうな絵には仕上がります。 Thorne という Artist のプロダクト一覧を見ると、似たような妖精顔がたくさんあります。 だからこそ、独自の表情が難しいので、これもほぼそのままを使って、シチュエーションに工夫したイラストです。
タグ:DAZ3D
posted by at 2015-05-25 01:22 | Comment(0) | DAZ3D DAZStudio イラスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

Livedoor の お天気Webサービス API は、JSON のテストするのに重宝しています。

制限も特に無く、GET メソッドで呼び出せる今時珍しい公開 API です。

お天気Webサービス仕様 - Weather Hacks - livedoor 天気情報

ただ、JSON を返すまっとうな API なので、結果の表示はとてもテストには不向きです。


 

そこで、簡単な PHPコードで JSON を整形して日本語を表示する自分用 API を作成します
<?php
header( "Content-Type: application/json; Charset=utf-8" );
header( "pragma: no-cache" );
header( "Expires: Wed, 31 May 2000 14:59:58 GMT" );
header( "Cache-control: no-cache" );
header( "Access-Control-Allow-Origin: *" );

if ( $_GET['city'] == '' ) {
	$_GET['city'] = "270000";
}

$work = file_get_contents( "http://weather.livedoor.com/forecast/webservice/json/v1?city={$_GET['city']}" );
$obj = json_decode( $work );
$work = json_encode( $obj, JSON_UNESCAPED_UNICODE | JSON_PRETTY_PRINT );

print $work;
?>

『Access-Control-Allow-Origin: *』があるので、JavaScript からも呼べます。

テストしたい放題です。
{
	"pinpointLocations": [
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2710000",
			"name": "大阪市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2714000",
			"name": "堺市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720200",
			"name": "岸和田市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720300",
			"name": "豊中市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720400",
			"name": "池田市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720500",
			"name": "吹田市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720600",
			"name": "泉大津市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720700",
			"name": "高槻市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720800",
			"name": "貝塚市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2720900",
			"name": "守口市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721000",
			"name": "枚方市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721100",
			"name": "茨木市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721200",
			"name": "八尾市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721300",
			"name": "泉佐野市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721400",
			"name": "富田林市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721500",
			"name": "寝屋川市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721600",
			"name": "河内長野市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721700",
			"name": "松原市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721800",
			"name": "大東市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2721900",
			"name": "和泉市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722000",
			"name": "箕面市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722100",
			"name": "柏原市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722200",
			"name": "羽曳野市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722300",
			"name": "門真市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722400",
			"name": "摂津市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722500",
			"name": "高石市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722600",
			"name": "藤井寺市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722700",
			"name": "東大阪市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722800",
			"name": "泉南市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2722900",
			"name": "四條畷市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2723000",
			"name": "交野市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2723100",
			"name": "大阪狭山市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2723200",
			"name": "阪南市"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2730100",
			"name": "島本町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2732100",
			"name": "豊能町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2732200",
			"name": "能勢町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2734100",
			"name": "忠岡町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2736100",
			"name": "熊取町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2736200",
			"name": "田尻町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2736600",
			"name": "岬町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2738100",
			"name": "太子町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2738200",
			"name": "河南町"
		},
		{
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/2738300",
			"name": "千早赤阪村"
		}
	],
	"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/area\/forecast\/270000",
	"forecasts": [
		{
			"dateLabel": "今日",
			"telop": "晴れ",
			"date": "2015-05-24",
			"temperature": {
				"min": null,
				"max": null
			},
			"image": {
				"width": 50,
				"url": "http:\/\/weather.livedoor.com\/img\/icon\/1.gif",
				"title": "晴れ",
				"height": 31
			}
		},
		{
			"dateLabel": "明日",
			"telop": "晴のち曇",
			"date": "2015-05-25",
			"temperature": {
				"min": {
					"celsius": "17",
					"fahrenheit": "62.6"
				},
				"max": {
					"celsius": "30",
					"fahrenheit": "86.0"
				}
			},
			"image": {
				"width": 50,
				"url": "http:\/\/weather.livedoor.com\/img\/icon\/5.gif",
				"title": "晴のち曇",
				"height": 31
			}
		},
		{
			"dateLabel": "明後日",
			"telop": "晴時々曇",
			"date": "2015-05-26",
			"temperature": {
				"min": null,
				"max": null
			},
			"image": {
				"width": 50,
				"url": "http:\/\/weather.livedoor.com\/img\/icon\/2.gif",
				"title": "晴時々曇",
				"height": 31
			}
		}
	],
	"location": {
		"city": "大阪",
		"area": "近畿",
		"prefecture": "大阪府"
	},
	"publicTime": "2015-05-24T17:00:00+0900",
	"copyright": {
		"provider": [
			{
				"link": "http:\/\/tenki.jp\/",
				"name": "日本気象協会"
			}
		],
		"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/",
		"title": "(C) LINE Corporation",
		"image": {
			"width": 118,
			"link": "http:\/\/weather.livedoor.com\/",
			"url": "http:\/\/weather.livedoor.com\/img\/cmn\/livedoor.gif",
			"title": "livedoor 天気情報",
			"height": 26
		}
	},
	"title": "大阪府 大阪 の天気",
	"description": {
		"text": " 近畿地方は、東シナ海に中心を持つ高気圧に覆われて北部や中部では概ね\n晴れていますが、南部では南海上に停滞する前線の影響で雲の広がっている\nところがあります。\n\n 今夜の近畿地方は、高気圧に覆われて概ね晴れるでしょう。\n\n 明日の近畿地方は、高気圧に覆われて昼頃までは晴れますが、その後は気\n圧の谷や上空の寒気の影響で雲が広がりやすく、雨の降るところがある見込\nみです。",
		"publicTime": "2015-05-24T16:33:00+0900"
	}
}



posted by at 2015-05-24 17:13 | Comment(0) | PHP+通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

DAZ3D : エルフ・シスターズ


  

この妖精姉妹は以前作った時、肌を露出しすぎた感があったので、galleria には投稿したのですが、自分のところには使いませんでした。時を経て、鎧を装備させ、背景の森を加工して疾走して戦う姉妹のシーンを作成しました。

右側は姉で左側が妹なのですが、なんだか叶姉妹を重ねてしまいます。



posted by at 2015-05-23 02:41 | Comment(0) | DAZ3D DAZStudio イラスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

コマンドプロンプトから Windows PHP を使って POST 投稿する

PHP のインターネットアクセスは、FTP や API や、もろもろ細かい全ての設定の可能な cURL 関数を使用するのが通常です。

この処理は、一般の WEB フォームで使用する事はできません。一般の WEB フォームでは入力者を特定する為のいろいろな内部処理があるのでこのような単純な処理では扱えませんが、自分の管理するシステム内で http を経由してデータを受け渡しするのであれば、これで十分運用できます。あとは、ログとして結果をメールでどこかに送っておけばいいと思います。

localhostに 以下のアプリを登録して確認しました。

PHP による『超簡易掲示板』 / アプリケーションからの POST 検証用

PHP は、http://jp.php.net/downloads.php から Windows バイナリの最新バージョンをダウンロードしてコマンドプロンプトのカレントディレクトリに解凍し、そのフォルダ名を php としています( c:\php )。

php.ini は、php.ini-development の -development を省いてリネームして使用します。
( development は『開発』という意味です )

php.ini の 
extension_dir = "ext"
extension=php_curl.dll
extension=php_mbstring.dll

は手作業で設定して、以下のバッチファイルを起動します。
@echo off
setlocal
set path=c:\php;%PATH%

php test.php "アップロードする\n文 字 列\nの指定"

endlocal


Windows のコマンドプロンプトは SHIFT_JIS なので、インターネット側のキャラクタセットに合わせて変換する必要があります。PHP の内部コードは UTF-8 で設定するのが無難ですが、EUC-JP でも構いません( SHIFT_JIS は内部コードとして使用できない )

このサンプルでは、http でアクセスしていますが、https にアクセスする場合は、以下の二行を13行目に追加して下さい

curl_setopt($curl, CURLOPT_SSL_VERIFYPEER, false);
※ FALSE を設定すると、cURL はサーバー証明書の検証を行いません。
※ cURL 7.10 以降、デフォルト値は TRUE なので、false に明示的に設定する必要があります。

curl_setopt($curl, CURLOPT_SSL_VERIFYHOST, 2);
※ CURLOPT_SSL_VERIFYHOST は、デフォルトで 2 です。
※ 1 は、cURL 7.28.1 以降では使えなくなりました。

test.php の内容
<?php

$url = "http://localhost/basic/log/log.php";

mb_language( "ja" );
mb_internal_encoding("UTF-8");

$data["text"] = str_replace( "\\n", "\n", $argv[1] );
$data["text"] = mb_convert_encoding( $data["text"], "UTF-8", "CP932" );
$data["send"] = "送信";
// ▼ 連想配列を URL エンコードされたクエリ文字列に変換します
$post_data = http_build_query( $data );

$curl = curl_init();

// ▼ 接続の試行を待ち続ける秒数。0 だと永遠に待ちます。
curl_setopt($curl, CURLOPT_CONNECTTIMEOUT, 30);
// ▼ TRUE を設定すると、ヘッダの内容も出力します(通常は必要無いので)。
curl_setopt($curl, CURLOPT_HEADER, false);
// ▼ 結果を直接出力しないで、引数として戻します
curl_setopt($curl, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);
// ▼ PHP 5.1.3 以降では、CURLOPT_BINARYTRANSFER は効果ありません。
curl_setopt($curl, CURLOPT_BINARYTRANSFER, true);

curl_setopt($curl, CURLOPT_URL, $url );
// ▼ TRUE を設定すると、HTTP POST を行います。
// POST は、 application/x-www-form-urlencoded 形式で 行われます。
// これは一般的な HTML のフォームと同じ形式です。
// CURLOPT_POSTFIELDS で文字列をセットする場合は、自動的に
// application/x-www-form-urlencoded になります
curl_setopt($curl, CURLOPT_POST, true);
// 連想配列を渡すと、データを multipart/form-data でエンコードするので注意
curl_setopt($curl, CURLOPT_POSTFIELDS, $post_data );

$result = curl_exec($curl);
curl_close($curl);

?>

test.php には引数が渡せるので、ごく自然にスクリプトとして利用する事ができます

関連する記事

Windows 標準の CDO.Message で簡単にバッチ処理からメールを送る
役に立つコマンドプロンプト



posted by at 2015-05-18 13:24 | 役に立つWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

楽天カードの『各種料金お支払い手続き』紹介ページにリンク切れ



NTT 西日本へのリンクが切れてます。

『各種料金お支払い手続き』 から、『電話料金等のお支払い』へ移動すると表示されるページですが、http://www1.bp.sp.isp.ntt-west.co.jp/ という結構特殊な URL にリンクされています。NTT 東日本も URL は変更したみたいで( NTT は良く変える )すが、JUMP 対応は東日本側がしています。

西日本を適当と言うへきか、楽天を適当というべきか・・・

とにかく、西日本の該当ページはこちらに行けばいいと思います。

NTT西日本|電話のご案内公式|料金のご案内|お支払い方法について




タグ:NTT 楽天
posted by at 2015-05-16 17:10 | Comment(0) | WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

アットフリークス社の @bbsサービスが終了し、『管理人へメール』が使えなくなるので代替 PHP を書いた。

メールの内容
@bbsでは、サービスを維持するためにさまざまな検討を重ねてまいりましたが、社会情勢の変化やシステムの老朽化などにより、今後のサービスの継続が困難と判断いたしました。

そのため、誠に勝手ながら、2015年5月31日(日)24時をもって@bbsはサービスを終了します。

サービス終了に伴い、2015年5月31日(日)24時よりページ上での閲覧を含むすべての機能を停止します
プログラマなんだから、ちょっとの手間を惜しまなければ自作できたんですが、長い間放置してこれをずっと使っていました。なんで、いまさら1から作るのも気持ち悪いので、画面デザインはほぼそのままで作成しました。 デモページ どうせだから・・・ 授業でそのまま使ってやろうと思って、メンテナンスのしやすい1ページに対して PHP ファイル一つという構成にして、記述もけっこうベタな書き方で仕上げました。 ソースコードと、若干の解説はこちらにあります。 このままではちょっと面白く無い あくまで PHP 初心者向けに作ったものですから、ここから仕様追加したい事がたくさんあります。でもまあ、現状のこれを一般で使うにしても、固定アドレスに対してのメール処理なんでそんなに問題は出ないでしょうけれど、厳密には同一 IP から一定時間はメールを送れないとか、直前のページのドメインを限定するとかはプログラマのお勉強としても当然必要ですし、表に出すものとして最低限必要です。 1) セッションを使って、データの受け渡しを隠蔽する 初心者にとって見渡しのいいように、3つのソースコードに分けているので、エラーの処理は戻る処理が必要になってしまっています。1ページで作ってしまえば何も必要無いのですが、3つのソースコードの連携時に、外部にアプリケーションの振る舞いを見せないようにするには『セッション』によるデータの引渡しが必要になります。 なんで、次のバージョンはこれを作成するつもりです( もちろん授業で使う ) 2) やはり 1つの PHP ソースで処理する これが理想ですが、いきなりこれで書いても、3つのソースコードとの差は当然解らないし、いろいろな処理の必然性も見えてこないです。一長一短の理屈を体験した上で、やはり一つにする優位性を解ってもらいたいです。 3) メールデータ部分をクラスにして API にする メール処理と言うのは結構デリケートで、環境に左右されます。また、失敗するとサーバやその他に迷惑がかかる可能性もあるので、どこからでもアクセスできるけれど、簡単に制限できてしまうものにしておく必要があります。 そうしておけば、ブラウザのクライアントから利用する事もできてしまうし、他のサーバからも使う事ができます。そして、一箇所で全てをコントロールできでメンテナンスもできます。 その為にも、JSON と PHP との関係も考えて、データはクラスのメンバとして定義されておくべきだと思います。 ※ 予定が実装され次第、ここは更新します
posted by at 2015-05-15 09:58 | Comment(0) | WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

前から気になってたご近所の『エネオス』の『メール会員』+『T-カード』の詳細をやっと聞く事ができた

『メール会員』+『T-カード』で、4円安くなる事が解りました。

『T-カード』で、1円。それ以外の『メール会員』をインターネットで調べても、はっきりした事は出て来ないので、ずっと気になってました。そもそも、ガソリン給油をあまりしないので、たまに行く場合はセルフでは無いところに行ってたのですが、コスモ石油の会員であったりするわけで、結構無駄な年会費(500円)払ってるんで、やめるなら『エネオス』がいいなぁ・・とずっと思ってたわけです。

正直、他のセルフは行った事が無いのですが、近所のコスモ石油の給油器具が、全部握りこむと止まってしまうし、緩いとチョロチョロだし、いい加減嫌気さしてた上に、こないだ大阪まで車で行く用があったので、市内までの経路でコスモ石油探したら・・・・『え?? 無い・・・』

というショックを受けたところです。

そういえば、エネオスを良くみかけるし、エネゴリ君も頭に残ってる。

で、メール会員登録しました。



この、『プロモーションID』を入力するそうです。少し面倒だけれど、TSUTAYA のカードも使えるし、何より家から近いのです。

ちなみに、@posh.jp というのは、モバイル関係のサービスを提供しているローカルな場所らしく、『ひらぱー』も使ってました。

その流れで ▼ こうなったんですけれど。
ひらぱーのサイトの『メール会員』用の URL が、そのまま入力すると『Not Found』でも、連絡方法がまともに存在しない


posted by at 2015-05-09 22:34 | Comment(0) | 生活 : トラブル・知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX