SQLの窓 イラストAC フリー素材

2007年06月30日

VC++メモリの動的確保とクラス





もう、メモリ確保やデストラクタなんて C++ でしかしませんけどね。

演算子をオーバーロードすると、
新しい言語を作ってるような気がして楽しいです。

posted by at 2007-06-30 21:07 | C++ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Java【印刷ダイアログ表示後、文字列印刷】

http://winofsql.jp/VA003334/PROc070628222435_070630174933.htm


残り予定
1) C++ API
2) VB API
3) VBScript + BatchHelper
4) Jscript + BatchHelper
5) Jscript + Framework
6) PHP + FPDF ( PDF 作成 )
7) PHP + PECL ( プリンタ関数 )

posted by at 2007-06-30 17:56 | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

C#+Framework【印刷ダイアログ表示後、文字列印刷】

http://winofsql.jp/VA003334/PROc070628222435_070629222526.htm


残り予定
1) C++ API
2) VB API
3) Java
4) VBScript + BatchHelper
5) Jscript + BatchHelper
6) Jscript + Framework
7) PHP + FPDF ( PDF 作成 )
8) PHP + PECL ( プリンタ関数 )


posted by at 2007-06-29 22:31 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

VB+Framework【印刷ダイアログ表示後、文字列印刷】

http://winofsql.jp/VA003334/PROc070628222435_070628222557.htm


予定
1) C++ API
2) VB API
3) C#
4) Java
5) VBScript + BatchHelper
6) Jscript + BatchHelper
7) Jscript + Framework
8) PHP + FPDF ( PDF 作成 )
9) PHP + PECL ( プリンタ関数 )



posted by at 2007-06-28 22:46 | VB.net | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

DLLを作成して利用する



1) 通常の dll
2) RunDll32.exe で呼び出し可能な dll
3) Framework 用 ライブラリとしての dll



これ以外にも Zend の PHP 拡張にチャレンジしたんですが、
必要なライブラリのビルドがうまくいきません。
libxml をビルド環境に組み込むだとか、めんどくさい割りに使わないので断念。

あと、PL/SQL や SQLServer から dll 呼ぶとかあるのですが、
特に PL/SQL が面倒くさいので保留。
PL/SQL で dll 使う為の詳細のリンクは以下を参照。
外部Cプロシージャのロード
listener.ora を設定する詳細

posted by at 2007-06-24 15:35 | C++ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

JavaからDLLを呼び出し、日本語は_bstr_tで変換する



いわゆる JNI です。
C++ のビルドは Microsoft の CL.EXE を使用しています。



posted by at 2007-06-23 16:11 | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

シチュエーション別同一目的--Part4【動的DLL利用】




スタンダード
VB + Framework 2.0
C# + Framework 2.0


要するに API の呼び出し方のサンプルです。
固定で定義する方法と手間はたいして違わないですね


posted by at 2007-06-22 18:35 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

シチュエーション別同一目的--Part3【CGI的標準入出力】



スタンダード
C++ with lightbox.lib
Java
WSH ( VBScript )
VB + Framework
C#
Jscript + Framework
WSH ( Jscript )


※ AN HTTPD でテストしています


posted by at 2007-06-20 20:24 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

シチュエーション別同一目的--Part2【FTPダウンロード】




C++ API+ランタイムライブラリ
VBScript 版
VB Framework 版
C# 版
Java
Jscript COM 版
Jscript Framework 版
php5 版


VBSCript と Jscript COM は、単独では無理です。
外部の COM が必要なので、自作の BatchHelper オブジェクトを
利用しています。
※ BatchHelper オブジェクトは、Wininet ベースです。
※ Basp21 ならば、ソケットベースです。

Java も、ソケットレベルから書くのは意味が無いので、
インターネットで検索して拾った jar を使っています。
※ ソースも添付されてました

C++ も、ソケットから書いても一般には使いづらいので、
Wininet を使用しています。

PHP は、ローカルでWindows が前提です。


あと、Java + COM + JCom という選択肢もあります。
当然、PHP + COM もありです。


posted by at 2007-06-16 14:45 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

【10パターン6言語】シチュエーション別同一目的




PATH環境変数の値を個別パス毎にソートしてファイルに書き込む

というシチュエーションに対して、以下のバリエーションを試してみました


古典的

C++ API+ランタイムライブラリ
C++ lightbox.lib
VBScript 版
VB Framework 版
C# 版
Java
Jscript COM 版
Jscript Framework 版
php5 版


2007/06/15 : php5 版を追加しました





 
posted by at 2007-06-10 14:39 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門