SQLの窓 イラストAC フリー素材

2007年03月30日

IEになにも表示されない

たまにあります。
なにかの拍子に、エンコードが Unicode になってます。


↓ま、こんなのもありますが。

 

posted by at 2007-03-30 09:46 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

【スクリプトオンライン】WEBWSHインストーラ


↑ ソースコード掲示板

WEB WSH は、WEB 上にあるスクリプトを使っていろいろ
しようというのが目的ですが、

だったら一連のインストール作業を書いておいて、

好きな場所で好きな時にインターネット
上にある
必要なソフトをインストールできるようにと思ってやってみました。

1) ダウンロード
2) レジストリ調べてもし、同じソフトがあればアンインストール
3) インストール
4) ダウンロードファイル削除
5) インストール後のチューニング

これを +Lhaca 1.2x系  デラックス版 でやってみました。

 

posted by at 2007-03-28 16:56 | VBScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

IISは、そしてなにもしない

全ての環境かどうかは検証しようも無いですけれど・・・

Perl.exe がどこにある .cgi を動かしても常に
Perl にとってのカレントディレクトリは、仮想ディレクトリのてっぺんに。

よって、てっぺん以外の場所では、./ なる指定は全てエラー

ま、仕様なんだろうけど、通常レンタルサーバーで
動いてるものが見事に動かない。


http://lightbox.matrix.jp/ginpro/patio.cgi?mode=view2&f=29&no=0&w=910



#最悪。

posted by at 2007-03-27 20:25 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

【スクリプトオンライン】テンプレートインストーラ

説明するとなるとやっかいですが、
ただ、使ってみるというのは簡単です。

からくりを理解できる人にとっては、使いみちは果てしなく。


です。
 

posted by at 2007-03-25 20:40 | VBScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

デスクトップに新しいオリジナル特殊アイコンを作成する

というわけで、一つ前の記事からのさらに発展した形態。
もう、こうなると一つのアプリケーションの【仕様】といっても過言では無いですが。

新しい CLSID を作って、ごみ箱の設定を全てパクッて
ディスク関連のコマンドをメニューにまとめました。
最終目的はデフラグなんで、ダブルクリックでデフラグ起動です。

Windows2000 だと、【開く】のコマンド残ってしまいますが、
まあご愛嬌。
便利さにくらべれば、他愛の無い事。


http://lightbox.matrix.jp/ginpro/patio.cgi?mode=view2&f=25&no=0&w=910



 

posted by at 2007-03-24 17:35 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

デスクトップにコントロールパネルアイコンを登録する

一つ前の記事の応用です。

この理屈から言うと、CLSID を持つ特殊フォルダはみなデスクトップに登録できる事に
なるんですが、誰か試してみてください。


http://lightbox.matrix.jp/ginpro/patio.cgi?mode=view2&f=4&no=7&w=910


posted by at 2007-03-23 23:22 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

特殊フォルダ(アイコン)のポップアップメニューにコマンドを追加する

http://lightbox.matrix.jp/ginpro/patio.cgi?mode=view2&f=4&no=6&w=910


この画像は マイ コンピュータですが、
マイ ネットワークとごみ箱とインターネットエクスプローラ
にそれぞれ実装されます。

自由に自分で設定できますが、
よく解らない人は利用しないほうがいいです。

絶対に


※Windows 2000 でエラーの出ていたぶんを修正しました( 2007/03/22 )
posted by at 2007-03-21 20:50 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

【スクリプトオンライン】Windows2000以降標準のメール送信オブジェクト

VBScript でメール送信と言えば Basp21 が有名ですが、
Windows2000 以降では、普通にメール送信できます。

もちろん、SMTP サーバが必要ですが、Outbound Port 25 Blocking
用の587ポートを使って、SMTP 認証も可能です。
ただ、認証が clear text のみなのが難点ですが。


http://lightbox.matrix.jp/ginpro/patio.cgi?mode=view2&f=18&no=0&w=910


posted by at 2007-03-17 19:23 | VBScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

【スクリプトオンライン】WindowsUpdateを無効にする

環境によりますが、Windows Update は結構【凶悪】だったりします。

定期的に自分で行うのなら切っちゃいましょう。



posted by at 2007-03-16 12:23 | VBScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スクリプトオンライン】サービス一覧:スタートモードの表示

サービスを自動で開始するか、手動にするかの設定の一覧です。
それ以外にも、【無効】というモードがあります。
これにしないと、手動であっても勝手に起動される場合があるので、
【無効】にしてしまう場合があります。

【無効】といっても、サービス上の問題なのでアプリケーションに
影響は出ません。必要な時にまた戻す事によって利用できます。

でも、ま、後のフォローに自信が無いのであれば
触らないほうがいいでしょう。


http://lightbox.matrix.jp/ginpro/patio.cgi?mode=view2&f=11&no=7&w=910


posted by at 2007-03-16 12:20 | VBScript | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Seesaa の各ページの表示について
Seesaa の 記事がたまに全く表示されない場合があります。その場合は、設定> 詳細設定> ブログ設定 で 最新の情報に更新の『実行ボタン』で記事やアーカイブが最新にビルドされます。

Seesaa のページで、アーカイブとタグページは要注意です。タグページはコンテンツが全く無い状態になりますし、アーカイブページも歯抜けページはコンテンツが存在しないのにページが表示されてしまいます。

また、カテゴリページもそういう意味では完全ではありません。『カテゴリID-番号』というフォーマットで表示されるページですが、実際存在するより大きな番号でも表示されてしまいます。

※ インデックスページのみ、実際の記事数を超えたページを指定しても最後のページが表示されるようです

対処としては、このようなヘルプ的な情報を固定でページの最後に表示するようにするといいでしょう。具体的には、メインの記事コンテンツの下に『自由形式』を追加し、アーカイブとカテゴリページでのみ表示するように設定し、コンテンツを用意するといいと思います。


※ エキスパートモードで表示しています

アーカイブとカテゴリページはこのように簡単に設定できますが、タグページは HTML 設定を直接変更して、以下の『タグページでのみ表示される内容』の記述方法で設定する必要があります

<% if:page_name eq 'archive' -%>
アーカイブページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'category' -%>
カテゴリページでのみ表示される内容
<% /if %>

<% if:page_name eq 'tag' -%>
タグページでのみ表示される内容
<% /if %>
この記述は、以下の場所で使用します


Android SDK ポケットリファレンス
改訂版 Webデザイナーのための jQuery入門
今すぐ使えるかんたん ホームページ HTML&CSS入門
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX